キャッシング|お金を借りると利息が発生する

皆さんは、お金を借りたことはありますか親や友人からお金を借りるとき、借りたお金だけ返せばいいですよね。 しかし、最近では誰しもおサイフ事情が厳しくなっています。 親や友人だからといって、まとまったお金を貸してくれるものではありません。 それでは、誰からお金を借りればいいのでしょうか。 それは、銀行や消費者金融です。 そういったところであれば、親や友人よりは、多額のお金を貸してくれます。 最近では、キャッシングという便利な手段もありますので、抵抗なくお金を借りることができます。 昔はこういったキャッシングといえば、消費者金融の専売特許でした。 しかし最近では、銀行でもこのようなキャッシングを行っております。 キャッシングであれば、借りるときだけでなく、返済をするときにも銀行のATMが使えたりするので、とても便利になりましたよね。 しかし、そんなに甘い話ばかりではありません。 キャッシングなどでお金を借りた場合、借りたお金が100万円であるとすると、100万円だけ返済すればいいというわけではありません。 それでは、銀行や消費者金融にとって、何のうまみもなくなってしまいますよね。 そこで銀行や消費者金融からお金を借りた場合、100万円借りたお金以外に、利息というものを支払う必要があります。 この利息を含めた合計の返済金額についてですが、元金定額返済方式と元利均等返済方式というのがあります。 この2つ、何が違うのでしょうか。